Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけました!

久々にパソコンからログインできたぞ!!
新年早々、縁起がいいや!


皆様、あけましておめでとうございます。
今年も羽生がんばれブログとして(え?)がんばっていきますので
生ぬるく見守ってください。



羽生君は今日あたりから歩けるようになったかしら?
いや、無理やり歩かされるんでしょうけど、人間てすごんだよね。
父が胃がんの手術をしたときも(8時間くらいかかったんですけど)
胸のあたりからお臍のほうまでパックリ切られてものすごい縫い目で
初めて見たときは気が遠くなりましたが
(術後の青い顔は忘れられません)
あれで、2日後くらいから「立て~立つんだジョーっっ」って・・・
なんつぅー鬼医者、鬼看護婦!って思ったけど
歩かないと癒着したり回復が遅れたりするんだそうですね。
父は羽生君ばりの負けず嫌いの努力家だったので
すんごい勢いで歩き始め、医者に止められるくらい動き回り
驚異的な回復をみせましたよ。 死んじゃったけど。(←7年後にね)



まぁ、中国杯のあの事故を考えてみても
あの太ももの痛そうなようす(バックヤードの羽生)から
N杯出場を果たしたわけで(結果は散々でしたが、練習ではかなり戻ってた)
再生能力も世界トップクラスではないかと(笑)
明日あたり、4回転飛んでるかもしれません。←ないないそれはない。



しかし、町田君の引退・・・・
なんとなく予感はあったけど、完成型の第九が見られなかったから
世界選手権まで伸ばすかと思ってました。
だから引退発表のときは「え?こんな中途半端なとこで?」って思ってしまったけれど。。。
でも、彼はそれでも満足だったんですね。
(それは去年、一昨年、の恐るべき成長に満足したんだと思います)
町田さんにはもう未来しか見えなかった・・・

もう、スタオべするっきゃありません。

誇るべき選手です。
アタシが嫌いな選手のま逆を生きてます。
町田に幸あれ!!!!


ただね・・・
あの代表発表時に羽生さんがいなかったのは誠に残念。
彼は町田君から引退のこと聞いていたのだろうか。
聞かずしてあの発表時に氷の上にいたら
間違いなく、絶対に・・・・・大号泣・・・というか気絶してたんじゃないだろうか。
あの二人の間にどんなけの「愛」と「リスペクト」があったか・・・
羽生がそばにいて一番心許せる選手が町田だったのだから。

でも、羽生さんと同じ大学に進まれた町田氏が、これからも何らかの形で
羽生さんと力を合わせてフィギュアの発展にかかわっていくのだろうと
あたくしは根拠のない、だけれど可能性は高い妄想を繰り広げては
うひひひひ・・・にやにやしてます。
もしかしたら、羽生さんも大学院に進むのかな。
先輩と後輩、いつまでも心は寄り添っていそうです。




で、ジュニア勢の勢いが本当にすごくて
とくにアタシは新葉ちゃんが楽しみでしかたないです。
誰かさんによく似た「負けん気の強さ」・・・
これはオリンピックチャンピオンには絶対必要です。
でも、こういう強い子はたたかれやすいです。才能を伴ってるとなお。
もうちらほら、アンチが出現してますが
世代交代というか
ポスト浅田真央とか
新エースとか
こういう言葉に偏った考えのスケオタはピリピリします。
だけどさ。
だけど。
やっぱりいつかは自分の贔屓選手も負ける時が来るかもしれない。
それを受け入れられず、あの●ーオタのように
トップ選手を叩きまくりねつ造拡散するなんて
そんな情けないファンになりたくないじゃないですか。
ファンは選手の顔ですからね。
ほんと、人間終わってますよ。彼女たち。



つーかさ。
日本はほんと、煽りがひどすぎる。
なんでさーーーー
海外解説に「日本は真綿に包みように羽生のことを守らなきゃいけない」とか
言われなきゃならんの?
なんで?
なんでなの?



日本のフィギュアの強さとは裏腹に
トップ選手をつぶそうと必死のマスコミ?
本音が言えない日本のフィギュア解説・・・・
見ててつまんねーったらないよ。

「すごい!」「なんて男なんでしょう・・・」「この男はどこまで強くなるんでしょう」


ってだけの実況解説・・・・
TESカウンターもつけられない・・・

なんなんだ。
一体なんなんだ。





ということで、
中国人が 日本語と中国語に翻訳してくださった
ユーロスポーツ解説のGPF、FP・・・
長いですけど、どうか見てみてください。
中国人の方が翻訳なので誤字はあります。
だけど、日本の解説と比べてみてください。
あと、左上にあるのが「TESカウンター」です。
技術点がどんどん加算され、後から引かれていきます。
これを見てると羽生が最後のルッツで転んでも
「もう勝っているから~」
納得できます。
転んでも金!転んでもチャンピオン! 八百長!!

なんて、言えなくなるはずなんですけどね。
勉強しないで立派なスケオタと思い込んでる痛いおばちゃんがいるので
トップ選手は本当に大変です。
(まぁ、気にしちゃいないだろうけどね)







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

su*

Author:su*
ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。