Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月27日

今年もあと4日。
31日と元旦はお休み貰えた!
介護の仕事も6年目に突入するし
来年もムカムカしながらも責任をもってしっかり仕事しよう!
(で、採点の仕事はやっぱり辞められそうもないのであった)



パパちゃんが角膜の病気になり
先日大学病院にてレーザー治療をやってきましたが
そのまま出張に行ってしまい効果のほどは良くわかりません。
しばらくは通院しなくちゃでしょうけど
大学病院・・・本当に凄い混みよう。
基本的に紹介状がなければ受診できなはずだから
世の中には具合の悪い人がこんなにいるんだと痛感させられました。
なんとなく調子が悪い~ってクヨクヨしてる自分は相当ラッキーなんだと
もっと元気に頑張って生きよう。そうじゃなきゃ失礼だ。

で、

大学病院・・・
私は本当に久しぶりだったんだけど
入口を入った途端に、パパのことはすっかり忘れて
あの
あの
あの
苦しかった日々が思い出されて。


点滴の入ったリュックを背負い
父の車いすを押した廊下・・・
ガイコツみたいな父を憐れんで見る、、、みんな二度見する・・・
あの光景が凄い勢いでフラッシュバック。
もう8年半も前の出来事になるんだ。



パパの診察・・・
予約したのにちーーーっとも呼ばれないし
信じられないくらいの患者さんの数だし

なのに、父は入口から長い廊下を進んで
どこをどうやって行ったか忘れたけど
放射線治療の部屋には
ノンストップで行けたんだもの。
確かに待ってる患者さんはたくさんいたのに
そんなのおかまいなし。
ちょっと骨が動くだけで
激痛の父の車いすを押すのなんて・・・命がけだった。
だから予約なんかしても時間なんて間に合う訳もなく
予約なんかしてたのか良く覚えてないけど
とにかく待ってる患者さんを後回しにして
すぐに父は放射線治療を受けられた。

でもさ、
部屋に入ったって、台に乗れない。
触れば痛がるから自分で乗るんだけど
乗れるわけないし。ガイコツなんだもん。
それでも手も使わず台の上に飛びこむみたいに倒れて
哀れだったなぁ。そんな父に手出しも出来ない私たちもスタッフも
本当に哀れだったなぁ。

あの台の上で骨もボキボキ折れてたと思う。
そんな勢いで倒れこんでた。
なんとか台の上に乗ったら
ささーーっとスタッフのみんなが
できるだけ父に触れないように位置を合わせてくれて。



で、数分間の治療。




すごいVIP待遇だ。あり得ない。




で、今更思うのは・・・
本当に放射線してくれてたのかな?ってこと。
もう余命3か月・・・って言われて4カ月目に入ってたし
最初に病院に行って相談した時は
「意味もないし、死期を早めるだけ」と言われたのに
もうリンパ浮腫で足が爆発してしまいそうなくらいの父は
それが少しでも細くなるなら・・・って
癌の治療なんか毛頭なくて
何年か前に乳癌で放射線治療やってた患者さんが
放射線でリンパ浮腫が良くなった・・・って話しを待合室で聞いたことがあったのを思い出して
もう最後の神頼み。
泣きながらお医者さんに頼んだんだ。


たった4日間の大学病院通いだったけど
しかも行った日に1回目の治療をやってくれたんだけど
(その日は放射線科は休みだった)




あの4回は・・・本当に治療したんだろうか。
治療費取られたんだからしたんだろう。
いや、治療費は取られてたんだろうか?
そんなのぜんぜん調べなかった。




あ~ ここにきて
いろんなこと思い出しちゃった。
パパの角膜がこれ以上悪くなったら
また付き添って行かなきゃだから
順調に回復しますように。
やっぱりあそこは行きたくないわ。
全身転移の宣告と
死ぬ気で行った4日間と



あー やだやだ。
あんな思いは二度としたくないね。



ねぇ、お父さん。


ss


スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2014.03/09 21:33分
  • [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2014.01/04 00:49分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

su*

Author:su*
ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。