Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてかなぁ。

ハーサンで報告したとおり、義母の病名は
「パーキンソン病」から「進行性核上性麻痺」に変わりました。
仕事仲間の脳外科の先生も
「3年で歩けなくなるパーキンソン病患者は診た事がありません」と
言っていたし。
今回お世話になった先生も初診で
「パーキンソンに良く似た病気で、進行が早いものがあります」
「疑わしいので次回、MRIを…」
…と、最初から「進行性核上性麻痺」を疑ってたのでしょう。


ふんぞり返って、欠伸をしながら診察していた
某大学病院の有名なお医者様…○○先生!
全国を講演して回られている暇があったら
もっと勉強されたほうが良いのでは?
3年の間、義母に触りもしないで診察したこともありましたわね。
診察時間1分…そんなこともありましたわね。


そりゃー、パーキンソンとは区別が付けにくい病気のようですが
一発で見抜く先生もいらっしゃるのに、なんてこった!(怒)



…と過去の事を悔やんでも仕方ないし
たとえ病名がわかっていたとしても
特効薬も無いわけで…。


コップをひっくり返して
床が水浸しになって
雑巾がけしてるアタシの頭上で
「ごめんね」も言わずにご飯をパクパク食べてたり
手前に置いたオカズに手をつけてなかったり…
「こっちの気持ちも考えてよ!」なんて思ってたけど
この病気の初期症状には下方が見えないという
視界不良も含まれており…



たくさんの反省と

どうにもならない義母と

これから間違いなく寝たきりになって

それを介護していく自分…



そして、やっぱり一緒にいても、1つも役に立たないパパ…



不安と
反省と


もう、頭の中がぐるぐるなのでございます。



パクパクご飯を食べてる義母も
いつか嚥下困難になってしまうんだ…



…どーしよーーー(TT)


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2007.09/26 23:59分
  • [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2007.09/26 20:36分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

su*

Author:su*
ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。